上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-------- --:-- | スポンサー広告 |
Norton関連のソフトを簡単にアンインストールする方法。

2014/04/17 追記
完全に削除してはくれないことが多い。
RevoやGeekを使用してアンインストールした方がいいかもしれない。
ソフトが常駐している場合はそれを終了させるかセーフモードで起動後に削除することをお勧めする。


1.削除ツールをダウンロードする。
ノートン削除ツール

2.削除ツールの実行  削除ツール実行前に保存していないデータ等は保存しておいてください。
ダウンロードした削除ツール(Norton_Removal_Tool.exe)を実行する。
Norton_Removal_Tool01.jpg
次へ
Norton_Removal_Tool02.jpg
同意して次へ
Norton_Removal_Tool03.jpg
表示された文字列を入力欄に打ち込んで次へ 文字は起動毎に変更されます。
Norton_Removal_Tool04.jpg
次へ
Norton_Removal_Tool05.jpg
削除中 削除が終わるのを待つ
Norton_Removal_Tool06.jpg
削除完了 完了を押して終了

再起動するか聞かれたら再起動する。

終わり。

スポンサーサイト
2014-03-30 21:56 | ソフト解説 | COM(0) | TB(0) |
ノートンコネクトセーフ Norton ConnectSafeのアンインストール方法を解説していきます。画像多め
役に立てば嬉しいです。 ファイルやレジストリの削除は自己責任でお願いします。 復元ポイントを作成しておくことをおすすめします。

Nortonの製品を簡単に削除する方法←簡単に終わらせたい方はこちら。


1.ツールバーが有効になっている場合は無効化しておく。

~Internet Explorer~
IE_Norton.jpg
✕ボタンをクリックすると↓ノ画面が出てきます。
IE_Norton2.jpg
Norton Identify Protectionにチェックが入っていない場合はチェックを入れてください。 無効にするをクリック IEのツールバーは無効化されました。

~FireFox~
Firefoxを起動させた状態でCtrl+Shift+Aキー を押してアドオンを表示させる。
FF_Norton02.jpg
アドオンを表示させたら次は拡張機能を選択する。
Norton Idemtity Safe Toolbar の無効化をクリックする。 その後に今すぐ再起動するをクリックして再起動させる。 無効化終わり。

~Google Chrome~
Nortonのアイコンを右クリックしてChromeから削除をクリックする。
GC_Norton01.jpg

削除の確認が出てくるので削除をクリック。
GC_Norton02.jpg

GC_Norton03.jpg
このマークが出れば削除完了 念の為に再起動しておきましょう。

2.サービスから "Norton Identity Safe" を無効にする

スタートボタンを押す→検索欄にmsconfigと入力する。
するとmsconfig.jpg
が出てくるのでコレをクリック。
システム構成が起動されるのでサービスをクリック。msconfig_Service.jpg

①サービスを選択 ②☑Microsoftのサービスを隠すにチェックを入れる ③□Norton Identity Safeのチェックを外す ④OKをクリック ⑤再起動 *再起動する前に保存していないデータ等は保存しておいてください。


3.アンインストール

今回はRevo uninstaller Portableを使用 (他のアンインストーラーや通常のアンインストーラーでも問題ありません。)
直リン Portable

Revoを起動後、左上の検索欄に Norton と入力 Norton Identity Safe があることを確認
Norton Identity Safeの項目の上で右クリック アンインストール(Uninstall)→確認が出るので"はい"をクリック
アンインストールモードを一番下の完全モードをして次へ(Next)をクリック
するとUninstall Norton Identity Safeの文字が出るのでそれをクリック
アンインストール後Restart Laterをクリック(通常のアンインストーラーを使用している場合はRestart Nowをクリックして再起動してください。)
残骸ファイルやレジストリを探し出すためにRevoの次へ(Next)をクリック
スキャン終了後また次へをクリックすると残骸ファイルやレジストリが出てくる。
残骸ファイルやレジストリがNortonのものか確認後削除するものを選択して削除。
次へをクリックしてFinish。 念の為に再起動。

再起動後全てのブラウザから綺麗にツールバー・アドオンがアンインストールされていることを確認した。


4.もっと細かく残りカスを削除したい方はここから、手動で残骸ファイルを消そうという感じです。もういいやという人は終わりです。
コンピューターを開きOSがインストールされたHDD/SSD(Cドライブ)をひらく。
右上の検索欄にNortonと入力して検索する。
するとNortonに関連するファイル・フォルダが出てくるので全て削除する。(他のNorton製品を使っている方はご注意ください。)

次はレジストリ
スタートボタンを押して検索欄にregeditと入力すると regedit.exeが出てくるのでそれをクリックしてレジストリエディタを起動する。
起動後コンピューターを選択したまま Ctrl+Fキーを押す。
regedit01.jpg
検索窓が出てくるので Nortonと入力して次を検索を押す。
regedit02.jpg
こんなかんじで見つけたらNortonを右クリックして削除をクリック。
削除の確認が出るのではいをクリック。
次のNortonを探すためにキーボドのF3キーを押して次を検索
↓このようなものも削除 (クリックで拡大)
regedit03.jpg
このレジストリ値は検索プロバイダーだとわかる。IE_Norton03.jpg
とこのようにNortonに関するものを全て消し終われば終了です。

2014/03/29 Firefoxのサーチプラグインが見つかりました。SafeSearch でも検索した方がいいかもしれません。
C:\Users\Uxer\AppData\Roaming\Mozilla\Firefox\Profiles\578pyzqr.default\searchplugins\safesearch.xml

最後までありがとうございました。
2014-03-26 13:12 | ソフト解説 | COM(0) | TB(0) |
諸事情により、32bitOS用日本語化パッチの作成を4月5日をもちまして停止します。

これからはWindows 7 64bit とWindows 8.1 64bitの二つとなります。

32bitOSの方には申し訳ありませんがご理解ください。

このサイトはただでさえ日本語化パッチの動作報告に頼っておりますがさらにこれからは32bitの動作報告に頼ることになります。 32bitOSの皆様これからもどうぞよろしくお願いします。

いつかまた32bitOS用日本語化パッチの作成を再開したいと思います。
2014-03-25 01:19 | お知らせ | COM(0) | TB(0) |
RouterPassView 1.52 日本語ファイル

RouterPassView本体がウイルスとして検知される場合がありますが、除外してください。

RouterPassView_ダウンロード

RouterPassView_日本語ファイル
2014-03-23 11:14 | 日本語化パッチ | COM(0) | TB(0) |
比較に使用したソフト
Geek Uninstaller
Revo Uninstaller
(*全てポータブル版)

アンインストールしたソフト
McAfee Site Adviser
VLC Media Player
OkeTag
Mozilla Maintenance Service
ChrisPC DNS Switch 1.30
ChrisPC DNS Switch 1.40
f.lux
DAEMON Tools Lite
Resource Tuner 1.99 R6
Yahoo! メッセンジャー
Antelope
Trend Micro Browser Guard v3.0 Beta
Free Video Compressor
Virtual Router v1.0



・アインストール後に残った残骸ファイル・レジストリの検出力 (クリックで拡大)
レジストリ検出力_グラフ

ファイル検出力_グラフ


比較_数値


感想:検出数だけで言うとRevo Uninstallerに軍配が上がった。検出数が同じでも検出しているものが違ったりした。
2014/07/02 追加
Geekはソフトウェアをアンインストールした後に残るファイヤーウォールポリシー(ルール)を検出して削除してくれるのちょっと便利。
しかしRevo(Free)は64Bitのソフトウェアをアンインストールすることができない。
スキャン時間はGeekが圧倒的に早い。 Geekのほうがいまだに早いがRevoも徐々に早くなっている。

↓に書いてある通りにすれば2つ同時に使用することが可能。 

・+α Revo UninstallerとGeek Uninstallerを併用する方法。
併用することで検出率は上がりますが関係無いものまで検出する場合もありますので削除するときに十分に確認して下さい。

1.まず両方のソフトを起動しておく。

2.最初はRevoでアンインストールモードの選択画面まで行く。Revo.jpg
この画面でRevoは一旦停止

3.Geekでアンインストールを押す。すると普通にソフトのアンインストーラーが起動して削除される。
(ソフトによっては再起動を促されるが無視してください)

4.Geekでアンインストールすると自動的に残骸ファイル・レジストリのスキャンが始まる。
Geek.jpg

5.Geekのスキャンが終了する。一旦停止
Geek_End.jpg

6. 2で停止していたRevoのモードを完全モードを選択して"次へ"をクリック。
するとアンインストーラーが起動できないとエラーが表示されるが気にせす"OK"をクリック
revo_Error.jpg

7."OK"をクリックした後、残骸ファイル・フォルダをスキャンするために"次へ"をクリック
Revo_error_end.jpg
"次へ"を押すとスキャンが始まる。
Revo_Scan.jpg
スキャンが終わったら"次へ"をクリック
8."次へ"を押すとスキャン結果が表示される。 表示される順番はレジストリ→ファイルの順番。

Revo_Finish.jpg

このソフト達はファイルやレジストリを削除します、使用する際は十分に注意してください。
責任は持てません。
2014-03-19 01:02 | ソフト解説 | COM(0) | TB(0) |
Emsisoft Emergency Kit 使い方 説明  毎度のごとく画像&文章多め 個人的に好きなソフト。
いつの間にか完全日本語化していた。 非常駐型 ポータブル版

新UI版は今現在ゆっくりと製作中。ゆっくりとお待ちください。  2014/10/29

読んでおきたいFAQ(Anti-Malwareの説明だが Emergency Kitとほぼ同じ有料:無料・常駐:非常駐の違い。)

アンインストールする場合は、フォルダごと普通に削除してください。

メイン画面 (クリックで拡大)
Emsisfot Emergency Kit_Top

ダウンロード(オールフリーソフト様)
ダウンロード先は一番上のFree Anti-Malware Download を選択。
ダウンロード先に飛んだら↓の画像の場所をクリック
ダウンロード画面


~使い方~
・初期設定編
アップデート
AntiMalwareネットワークやベータアップデートのインストール設定
設定
AntiMalwaネットワークにチェックを入れると検出されたマルウェアについての情報が見れる。のだがいつ見に行ってもサイトは"404 Not Found"のまま。
ベータアップデートのインストールにチェックを入れるとアップデートする時にベータ版もインストールされる。 ベータ版なので完全な動作保障をしていない。(特に問題が起こったことはない。)

スキャン設定
メイン画面から"スキャン"または"今すぐスキャンをクリック"
スキャン画面
スキャン
パフォーマンス設定
パフォーマンス設定
この設定ではソフトの優先度や使用するCPUやスレッドの数を設定します。
速度重視の場合はプロセッサーすべてにチェックを入れ、スレッドの数も最大、優先順位は"最優先"または"高"
軽さ重視ならプロセッサーの数はCPUによって異なりますが一個または全プロセッサー数の半分だけ。スレッド数は1または全スレッド数の半分。優先順位は低~通常以下。
自分のパソコンや環境に合った設定をしてください。
"高度なキャッシュ機能を使用する"は何処に何をキャッシュするか不明。ホームページにはスキャン速度が速くなると書いてあるのでチェックを入れておいて損はなし。
スキャン終了
スキャン終了
スキャン終了時の処理を設定します。 ウイルス以外を検出する時もあるので"レポートのみ表示する"を選択。
PCをシャットダウンするにはチェックを入れない。

スキャン方法
・クイックスキャン
アクティブなプログラム、スパイウェアトレース、トラッキングクッキーをスキャンします。
説明:アクティブなマルウェアのプロセスのみをスキャンします。後で、より詳細なスキャン設定を行い、再スキャンすることをお勧めします。(上級ユーザー向け)
スキャン対象:ルートキット、メモリ、トレース
不要なプログラムの検出: ○
アーカイブのスキャン: ×
ADS スキャン: ○
ファイル拡張フィルタ: ×
高度なキャッシュ機能: ○
ダイレクトディスクアクセス: ×
スキャン先:スキャンする時に起動している(バックグラウンドも含める)ものに関連する場所やレジストリキーをスキャン。

・スマートスキャン
高速で適切な結果が得られますが、重要なフォルダのみをスキャンします。
説明:システムやファイルに何らかの異常がある場合に選択します。システム、ファイル、レジストリ、メモリをスキャンして以上に関する概要を表示します。マルウェアが検出されたら、次に、ディープスキャンの実行をお勧めします。
スキャン対象:ルートキット, メモリ, トレース, C:\Windows\, C:\Program Files\, C:\Program Files (x86)\
不要なプログラムの検出: ○
アーカイブのスキャン: ×
ADS スキャン: ○
ファイル拡張フィルタ: ×
高度なキャッシュ機能: ○
ダイレクトディスクアクセス: ×
スキャン先:スキャンする時に起動している(バックグラウンドも含める)ものに関連する場所やレジストリキーをスキャン+ソフトのインストール先やWidows直下。

・ディープスキャン
ハードディスク上のすべてのファイルを徹底的にスキャンします。
説明:ハードディスク上のすべてのファイルをスキャンします。時間が多少かかる場合があります。
スキャン対象:ルートキット, メモリ, トレース, C:\, D:\ (ハードディスク全部)
不要なプログラムの検出: ○
アーカイブのスキャン: ○
ADS スキャン: ○
ファイル拡張フィルタ: ×
高度なキャッシュ機能: ○
ダイレクトディスクアクセス: ×
スキャン先:パソコンに接続しているハードディスクすべて。USBメモリ+SDカードは除く?

カスタムスキャン
スキャン設定を手動で管理・変更できます。
説明:ハードディスクやルートキット・マルウェア・スパイウェアトレース・トラッキングクッキーなどスキャンする対象を選べる。拡張子フィルタの設定やダイレクトディスクアクセスの使用(ルートキットが有効になっていれば必要なし?)もできる。
スキャン対象:各自設定
不要なプログラムの検出: △
アーカイブのスキャン: △
ADS スキャン: △
ファイル拡張フィルタ: △
高度なキャッシュ機能: △
ダイレクトディスクアクセス: △
自分でチェックを入れてスキャンするしないを選択する。
カスタムスキャン設定画面(クリックして拡大)
カスタムスキャン

ウイルス発見時 チェックを入れましょう。
ウイルス発見直後
ウイルス発見画面 ここから隔離・削除等々の処理が出来る。
ウイルスが削除できない場合はセーフモードで起動して削除を試みるか別のセキュリティソフトを使う。
ウイルス発見画面
ホワイトリストに追加する場合や誤検出として送信する場合は右クリックから。
誤検出
誤検出として送信 送信するファイルの説明を書いて送ってください。メールアドレスは任意?。
ファイルの送信

隔離画面
隔離

以上です。
2014-03-18 12:21 | ソフト解説 | COM(0) | TB(0) |
SniffPass Password Sniffer 日本語ファイル Ver1.13

ウイルスとして検知される場合がありますが、除外してください。

SniffPass Password Sniffer_ダウンロード

SniffPass Password Sniffer_日本語ファイル
2014-03-15 23:40 | 日本語化パッチ | COM(0) | TB(0) |
Dialupass 3.20 日本語ファイル

ウイルスとして略 除外してください。


Dialupass_ダウンロード

Dialupass_日本語ファイル
2014-03-12 00:09 | 日本語化パッチ | COM(0) | TB(0) |
Protected Storage PassView 1.63 日本語ファイル
ウイルスとして検知される場合がありますが、除外してください。

Virus Total

Jotti's

Protected Storage PassView

Protected Storage PassView_日本語ファイル
2014-03-11 14:12 | 日本語化パッチ | COM(0) | TB(0) |
IE PassView 1.31 日本語ファイル

ウイルスとして検知される場合がありますが、除外してください。続きを読む
2014-03-11 13:34 | 日本語化パッチ | COM(0) | TB(0) |
MessenPass 1.42 日本語ファイル

ウイルスとして検知される場合がありますが、除外してください。

Virus Total

Jotti's

MessenPass

日本語ファイル_MessenPass
2014-03-11 12:02 | 日本語化パッチ | COM(0) | TB(0) |
HashMyFiles 日本語ファイル続きを読む
2014-03-07 20:52 | 日本語化パッチ | COM(0) | TB(0) |
Hosts を利用して広告をブロックする。 すべての画像はクリックすることにより拡大できます。

Hostsファイルをうまく活用すれば快適に、そして安全にインターネットをすることができます。

ブロック例
広告・詐欺サイト・アドウェア関連のサイト

とても読みづらくてすみません。
ウイルスによってはHostsを利用する奴もいるとか・・・一応ご注意を。

色々なサイトを見ていると色々な広告がある。

広告2
広告1
これらをHostsを編集することによって表示しない&アクセスできないようにする。

メリット
広告が消えることによりサイトが見やすくなる、画像表示がない分処理が軽くなる、間違ってクリックしてしまい変なソフトをダウンロードしなくなる。セキュリティが強化される。アドウェアが入りにくくなる。

デメリット
一部サイトは広告をブロックすると正常に表示されない YahooとかYahooとか
変な空白ができる。+サイトにつながらないというメッセージ付き

・表示される広告例
広告例1
広告例2

・ブロックされた広告例
広告ブロック例1
広告ブロック例2
このような感じ。

広告以外にもサイトごとブロックできなくもない。

・Hosts編集方法 *時々セキュリティソフトが反応します、した場合はセキュリティソフトを一時無効にしてください。
1.Hosts編集ソフト BlueLifeHosts editor

2.BlueLifeHosts editorを起動する。
まずは設定から
コピペを利用する場合は"表示"→"テキスト形式"にチェック
しない場合は"リスト形式" コピペする時以外はリスト形式を推奨
"オプション"→"自動的いほかのドメインを追加する"
"オプション"→"初期値IP 0.0.0.0"にチェック
(初期値IP 127.0.0.0)でも可 127.0.0.0の方がいいのかな・・?

4.Hostsのバックアップ作成&復元
作成:"ツール"→"バックアップマネージャー"→"バックアップを作成"→閉じる
復元:"ツール"→"バックアップマネージャー"→復元するものを選択する→"バックアップから復元"

5.除外するアドレス見つける
 IEの場合:広告の上で右クリック→ショートカットのコピー(T)
 FireFoxの場合:広告の上で右クリック→リンクのURLをコピー(A)

 IE:右クリックからプロパティで表示されるアドレス
 FF:右クリック画像のURLをコピー

 広告の上にマウスアイコンを持っていくと左下にアドレスが表示される。 時々表示されない。


6.除外するアドレスを追加する
例:上記画像の場合 http://googleads.g.doubleclick.net/aclk?sa=l&ai=C(以下略 超長い
エディタにURLをコピーして必要な部分のみ残して他は削除
必要なのは、googleads.g.doubleclick.net ここが必要。
http://以後 /以前が必要 .netや.comなど etc
Hosts Editor
ブラウザを再起動して広告のあるページに行ってみるとそこには空白かこのページは表示されないのエラーメッセージが。もちろんクリックしても広告は表示されずに接続エラーのお知らせが出る。

HostsファイルにURLを書き込んでも反映されずに接続されてしまう場合
1.ドメイン名が間違っている。
ドメイン名解決方法
解決したいドメインの上で右クリック→解決をクリック。
Hosts_10.png

ドメイン名が正しい場合はドメインに対する正常なIPアドレスが設定される。
Hosts_11.png

間違っている場合は #解決中 エラー!と表示される。
Hosts_12.png

2.DNSキャッシュをクリア
PCを再起動させるもしくは↓に書かれていることをする。
2.Hostsファイルを変更後ブラウザを終了させる。
Windowsキーを押しながらRキーを押す。
"ファイル名を指定して実行"のダイアログが表示されるので "cmd.exe" と入力してエンターもしくはOKをクリック。
コマンドプロンプトが起動したら ipconfig /flushdns と入力しエンター。
DNS リゾルバーキャッシュは正常にフラッシュされました。  と表示されれば終了。




広告サイトアドレス一例 コピペする時はテキスト形式で表示する。
地道に追加していくつもり。 #は無効にするとき以外はつけないでください。
一覧です。


2014-03-03 16:21 | Hosts | COM(0) | TB(0) |
BitKiller の日本語化パッチ続きを読む
2014-03-03 12:10 | 日本語化パッチ | COM(5) | TB(0) |
相互リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。