上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Ratool (Removable Access tool)の使い方を説明します。
1. ソフトウェアのダウンロード

Ratool (Sordum.org)

RAT_01.png

2. ダウンロードした"Ratoll.zip"を解凍

zip形式なのでダブルクリックをして解凍。
解凍後のファイル名は"Ratool_vx.x" x.xはバージョン番号 今回はV1.2

3. Ratoolの起動

"Ratool.exe"をダブルクリックして起動
起動画面
RAT_02.png


4. 読み込みと書き込みについて

読み込みと書き込みを許可(初期)
 ファイルを開いたり削除したり変更することが可能。 すべての動作が可能

読み込みのみ許可
 ファイルを開いたりUSB自体にアクセスすることは可能。 削除や変更等は不可能

USB ストレージ デバイスをブロック
 すべての権限をブロックされアクセスすることすら不可能。 すべての動作が不可能

5. 書き込み読み込み権限の設定

設定したい権限のラジオボタン○を選択後変更を適用をクリック→USBを再接続してください。とメッセージがでるので再接続しましょう。 再接続しないと正常に権限が反映されません。

(1)書き込みと読み込みを許可(初期)
RAT_02.png
初期設定はこの状態。
ファイル読み込み→○
ファイル書き込み→○

(2)読み込みのみ許可
RAT_03.png
ファイル読み込み→○
ファイル書き込み→✕

(3)USB ストレージ デバイスをブロック
RAT_04.png
ファイル読み込み→✕
ファイル書き込み→✕

6.パスワード設定

設定→パスワードの変更
RAT_05.png

パスワードを入力 なるべく他人には分からないものかつUSB関連以外のパスワードが良い。
RAT_06.png
次回起動時からパスワードを求められる。 何時か説明するがSimple Run Blockerで起動できないようにすると更に良い?

7. その他のデバイス制御

他のデバイスの権限も変更可能。
 種類
CD-DVD フロッピー テープ WPD

RAT_07.png

WPDとは?
WPD=Windows Portable Devices
携帯電話:スマートフォン(AndoroidやiPhone)やガラケー等
デジタルカメラ:USB接続可能なカメラ?
ポータブルディアプレイヤー:WALKMANやiPod等

WPDといえばベネッセの情報流出が有名ですかね?
ちなみに"USB ストレージ デバイスをブロック"状態にしておけばWPDをブロックせずともAndroid端末にアクセス出来ませんでしたが接続方法によってはアクセス可能かもしれないのでWPDを念のためにブロックしておくと良い?

USB ストレージ デバイスをブロック でUSB接続によるものは全てアクセス不可となりますのでUSBデバイスは使いたいけどWPDやCD-DVDを個別にブロックしたいときに 7. その他のデバイス制御 から制御可能。

例:USBデバイスは読み込みのみ可能だがCD-DVDやWPDはアクセスできないようにしたい・・・など?
普通はUSBデバイスまるごとブロックするのが良いと思いますが・・・

フロッピーは小学生の頃使った記憶がありますが(確か天道虫の絵を描いて保存した)今現在は見ませんね・・・テープストレージも一般家庭で使用することはあまりないのでは・・・ まぁ使用しなくてもブロックしておくことは悪いことではないので状況に合わせてブロックしておきましょう。


結局一番の脆弱性はアクセス権限のある内部の人 ということですかね。 
金庫のお金を出せるのは金庫の開け方を知っている人ですからね。 金庫をぶち壊せば開け方を知らなくてもお金は取り出せる、とか言わないで。
関連記事
トラックバックURL
http://siown118.blog.fc2.com/tb.php/99-7c347afd
トラックバック
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。